イベント

イベント
1234
2019/11/15

水谷賞読書感想文コンクール授賞式

| by:webmaster
上多度小学校の校訓は「読書百遍」です。
毎年、秋には水谷賞読書感想文コンクールを開催します。
56回目を迎えた歴史ある本校独自の取組です。

今日は、その授賞式を開催しました。


受賞された皆様、おめでとうございます。
このコンクールには、全ての子達が自分で本を選び、感想文にまとめました。


並河養老町教育長からご祝辞を賜りました。

PTA会長からご祝辞も賜りました。

最後に受賞した子達の作品発表会でした。
仲間の作品に真剣に耳を傾ける全校の子達の姿がとても印象的でした。
これからも読書をとおして、感じたり考えたりする力を伸ばしていってください。

なお、この模様は11月18日から24日まで地上デジタル12ch CCnetにて放映されますので、ぜひご覧ください。
13:43
2019/11/09

11月9日芸術家交流での演奏会です

| by:webmaster
いよいよ第三弾となりました。
渡辺泰幸先生といっしょにつくった土鈴を使って、演奏会です。

ユタカ音楽のリコーダー奏者松岡さんとピアノ奏者田中さんが、協力をしてくれました。

体育館中に広がる素朴な土鈴の音色
音具の響き
子どもたちの歌声



最後に全校で演奏した「君ののせて」をご覧ください。

参観してくださった皆様からも
「素敵な演奏会をありがとう」と感謝の声をいただきました。

渡辺さんから
「アートの力で人生を豊かに」と子供たちへのエールをいただきました。
音楽でも美術でもいいなって感じた自分の感覚を信じて・・・。

文化芸術の力を感じた一日でした。
言葉でうまく伝えられないのですが、子どもたち自身もきっと感じてくれたと思います。


20:05
2019/11/01

フリー参観日

| by:webmaster
今日は、年に1回のフリー参観日でした。
この日に合わせて、PTA読み聞かせの会、縦割りファミリーの長縄大会も実施し、1日子どもたちの様子を保護者や地域の皆さんに見ていただきました。
参観された皆さんから、上多度っ子のキラリを見つけていただき、子どもたちも担任の先生方も、とてもうれしそうでした。










20:22
2019/10/17

ファミリー長縄大会に向けて練習中

| by:webmaster
10月31日にファミリー(縦割り集団)長縄大会があります。
6年生のお兄さん、お姉さんが優しく長縄とびをリードしてくれています。
今日は、2回目の記録会でした。



どのグループからも「がんばれ」「おしい」といった声がかかります。
はじめは縄に入れなかった1年生の子も、だんだんとべるようになってきました。



第1回から、7つのグループすべてが記録更新!



子どもたちから拍手が起きました。
次の記録会では、さらによい記録が出せそうです。

本番は、フリー参観日です。
保護者の皆様もぜひ、ご覧ください。
15:02
2019/10/01

野焼きに挑戦!音具の響きを感じよう

| by:webmaster
10月1日は、文化芸術による子どもの育成事業 第二弾です。
7月に渡邊泰幸氏から、土粘土を使った土鈴づくりを教えてもらった子ども達。
できあがった土鈴、今日は野焼きをします。



そのために、地域の学校サポーターの方々は朝早くから、野焼きの準備をしてくれていました。
いつもは、さつまいもですが、今日は土鈴の作品です。



はじめの会で、子ども達と渡邊さんとの再会!
今日の野焼きで、作品が完成です。



私のは、どこかな?探すのも楽しいね。



子ども達の土鈴が入りました。



待っている間に、子ども達と渡邊さんとのふれあいタイムです。
どんな音がするかな?



渡邊さんの作品を見せてもらいました。



5、6年生の子達は「ビリーブ」合唱のプレゼントをしました。


そして、午後になると焼き上がった土鈴を取り出しました。



からからから
ころころころ
しゃりしゃりしゃり

いろんな音色を響かせます。

こんな体験をさせていただいた渡邊さんをはじめ、ご協力をいただいた全ての皆様、本当にありがとうございました。

いよいよ、第三弾は11月9日。
詳しくは、チラシをご覧ください。

渡辺泰幸氏第三弾チラシ.pdf
21:14
2019/09/25

水谷賞読書感想文コンクールに向けて

| by:webmaster
いよいよ水谷賞読書感想文づくりの本番です。
子ども達は、夏休みから用意していた本選び、構想メモをもとに、原稿用紙に感想文を書きました。

校舎中が静まりかえります。
教室では、鉛筆のカリカリとした音だけが聞こえてます。

どの子も真剣です。
どんな感想文ができているのかな。
私たちも子ども達の感想文を読むのが楽しみです。

この水谷賞は今年で56回目になります。
上多度小学校出身者にとっては、特別な賞です。
水谷和郎先生への感謝の気持ちを込めて、「読書百編」。
子ども達は、学んでいます。
17:06
2019/09/12

命を守る訓練 上多度プラザコース

| by:webmaster
上多度小学校では、命を守る訓練を年7回実施します。
そのうち、実際に避難集合する訓練は3回あります。
1学期は、一次避難場所であるグラウンドへの避難訓練。
2学期は、二次避難場所である上多度プラザへの避難訓練。

どうして、避難場所が違うかというと、本校は土砂災害危険区域内に設置されているからです。
通常の避難は、グラウンドか体育館で集合し点呼しますが・・・・・・。

今回は、大雨時に地震発生、土砂災害のリスクがある場合です。
なので、危険区域外の上多度プラザに移動します。

緊急地震速報!
音を聞いたら、子ども達はすぐにシェイクアウト。

避難ルート、避難場所の確保完了と同時に移動します。



上多度プラザは昨年度、完成した施設です。
歩いて2,3分のところにあります。

到着しました。

点呼報告中です。
全校児童の安全が確認できました。

上多度公民館長の小林さんから、子ども達へのメッセージをいただきました。

お母さんたち、家族も上多度のみんなは、ここに避難すれば安全ですから、しっかりと覚えておいてください。
今日の避難の姿は、先生の指示をよく聞いていて、とてもよかったです。

いつも以上に真剣なまなざしで、子ども達はお話を聞いていました。
18:33
2019/09/06

栄養について考えたよ

| by:webmaster
本校では、食育推進にあたり、栄養教諭の後藤先生から授業をしていただいています。


今日は、5年生と6年生の子達の授業でした。


朝ご飯の大切さやメニューについて、話し合いました。
寝起きの体にスイッチオン!



6年生の子達も



5年生の子達も
楽しく学んでいました。
11:55
2019/09/02

2学期のはじまりはじまり

| by:webmaster
9月2日、上多度小学校に子どもたちの声が戻ってきました。
夏休み中に、エアコンの取り付けや水道の工事など、いろいろな専門家の皆様にお仕事をしていただきました。
おかげで、快適な生活をすごせます。ありがとうございました。

さて、今日から2学期。
体育館で始業式をしました。

最初は校長先生のお話です。
「笑顔」いっぱいの2学期にしよう!といろいろな笑顔についてお話を聞きました。このマーク、これから出てくるのかな。



次は、5年生の皆さんの発表です。
1学期の歩みを振り返って、2学期の学級づくりについて発表しました。
藤橋研修が、今から楽しみになりました。



夏休みの作品展を見て回りました。



おうちの方といっしょにがんばってつくった作品。
見ているだけで心が和みますよ。

ぜひ、保護者の皆様もご覧ください。
17:37
2019/07/19

素晴らしい1学期のしめくくりの姿でした

| by:webmaster
70日間の1学期も今日でおしまい。
子どもたちは、終業式に臨みました。
校長先生から、「1学期のたからもの」を紹介していただきました。

4月に入学してきた1年生の子たちも、いろいろなことにチャレンジしてきたね。
2年生、3年生、とそれぞれの学年のたからものを、子どもたちは嬉しそうに聞いていました。

児童代表の話。
今回は、3年生の子たちの発表です。
学級遊びで「みんなが楽しい」と言える遊びができるように、取り組みました。
そのコツは「ほかほか言葉」です。

最後に元気よく「校歌」を合唱しました。



教室に行くと。

こんな言葉や

こんな姿を見ることができました

1学期の素晴らしいしめくくりでした。

ご家庭でも、ぜひ1学期のがんばりをほめてあげてください。
18:29
1234