イベント

イベント >> 記事詳細

2019/10/01

野焼きに挑戦!音具の響きを感じよう

| by:webmaster
10月1日は、文化芸術による子どもの育成事業 第二弾です。
7月に渡邊泰幸氏から、土粘土を使った土鈴づくりを教えてもらった子ども達。
できあがった土鈴、今日は野焼きをします。



そのために、地域の学校サポーターの方々は朝早くから、野焼きの準備をしてくれていました。
いつもは、さつまいもですが、今日は土鈴の作品です。



はじめの会で、子ども達と渡邊さんとの再会!
今日の野焼きで、作品が完成です。



私のは、どこかな?探すのも楽しいね。



子ども達の土鈴が入りました。



待っている間に、子ども達と渡邊さんとのふれあいタイムです。
どんな音がするかな?



渡邊さんの作品を見せてもらいました。



5、6年生の子達は「ビリーブ」合唱のプレゼントをしました。


そして、午後になると焼き上がった土鈴を取り出しました。



からからから
ころころころ
しゃりしゃりしゃり

いろんな音色を響かせます。

こんな体験をさせていただいた渡邊さんをはじめ、ご協力をいただいた全ての皆様、本当にありがとうございました。

いよいよ、第三弾は11月9日。
詳しくは、チラシをご覧ください。

渡辺泰幸氏第三弾チラシ.pdf
21:14